ゴルフ7日間シングルプログラム・5ラウンド以内 80〜90台OK

全てのグルファーへ、5ラウンド以内で80〜90台必ず達成

7daysgolf1.jpg

石川遼、マネジメント会社,福島県・棚倉田舎倶楽部の経営権取得

石川遼 遊んで覚えるアプローチ


石川遼のマネジメント会社【ケーアイ企画】は、
25日(火)、福島県のゴルフ場【棚倉田舎倶楽部】の
経営権を取得したと発表した。

スタッフ一同は、今までの体制を引き継ぎ、
父・勝美さんがコースを運営する棚倉開発の社長に就任。

石川選手は将来のコースデザインや、
ジュニア選手の育成、ゴルフ活性化活動への前向きな姿勢を口にした。

ついに、石川選手が、ゴルフ場のオーナーになるのかと
もっぱらの噂だ。

それにしても、彼はまだ20代の、
若年プレーヤーである事は間違いない。

そんな彼が、ゴルフ場のオーナーと云うのは、
なんとも、驚きだ。


ゴルフは、基本的に力は要らない。
余程、プロゴルファーの様に、力を入れ、
飛距離が必要な時以外は、必要ない。

力を入れると、却ってそれが邪魔になる。

このたったの一文が、初心者には理解しがたい。

野球の様に、ボールに対して力が入る分、
そのパワーの反動となって、ボールは飛距離を得る。
サッカーや、バレーボールなども同じ理屈だ。
パワーを伝達した分、そのパワーを得て飛ぶ。

しかし、多くのゴルフの場合、そうではない。
むしろ、パワーは要らない。
需要なのは、タイミングと芯を食う事だ。

つまり、早いスイングをして、その分クラブのヘッドが
遅れてボールミートのタイミングとスイートスポットに対する
角度がずれれば、フェイスの芯を当てる事も出来なければ、
下手をすれば、根っこに当たってシャンクしてしまう。

基本は、下半身主導での回転でゆっくりクラブのスイートスポットで
ボールを捉え大きく振り抜く事だ。

しかし、特に若いビギナーには、このゆっくりスイングが
どうしても理解するのに時間が掛かる様だ。

シンプルに考えれば良いのだが、
特に若い人には、理解するのが難しいのだろう。

年齢の差を問わず、勝負できる所以がここにあるあのだろう。

若いプレーヤーにとって、【力を入れず、ゆっくりと・・・】が、
非常に、難しくストレスが溜まる処だ。

実は、著者もこの言葉を理解するのに10年は掛かった。
理論で覚えるのも難しい処かもしれない。

ゴルフ理論はあるが、やはり体で覚えるのが一番だ。

理論を覚え、実際に使える様になり、
そして、スコアーメイクを行う。

つまり、ゴルファーとして目標値を上げる。

それには、やはり正しい理論を学ぶべきだ。


この最速ゴルフ上達プログラムは、5ラウンド以内に80〜90台にで、
腕前が上達しなかったら、マニュアル代を全額返金する事を掲げている
力強いマニュアルだ。


ゴルフは、奥が深い。
そして、非常に難しいスポーツだ。
難しくも楽しいスポーツ。

ゴルフこそ、難しいが、
是非、マスターしたい処なのだが・・・。


たったの7日間で、80〜90台が可能なら、
是非、チャレンジするべきだ。



【ゴルフ7日間シングルプログラム】

7日間シングルマスターカテゴリの最新記事

ゴルフ理論,体で覚える方法

ゴルフ理論,体で覚える方法



松山英樹63猛チャージ,基本は安定したスイング理論


解っている様で、中々身に付かない【ゴルフ理論】。

ゴルフは、基本的に力は要らない。
余程、プロゴルファーの様に、力を入れ、
飛距離が必要な時以外は、必要ない。

力を入れると、却ってそれが邪魔になる。

このたったの一文が、初心者には理解しがたい。

野球の様に、ボールに対して力が入る分、
そのパワーの反動となって、ボールは飛距離を得る。
サッカーや、バレーボールなども同じ理屈だ。
パワーを伝達した分、そのパワーを得て飛ぶ。

しかし、多くのゴルフの場合、そうではない。
むしろ、パワーは要らない。
需要なのは、タイミングと芯を食う事だ。

つまり、早いスイングをして、その分クラブのヘッドが
遅れてボールミートのタイミングとスイートスポットに対する
角度がずれれば、フェイスの芯を当てる事も出来なければ、
下手をすれば、根っこに当たってシャンクしてしまう。

基本は、下半身主導での回転でゆっくりクラブのスイートスポットで
ボールを捉え大きく振り抜く事だ。

しかし、特に若いビギナーには、このゆっくりスイングが
どうしても理解するのに時間が掛かる様だ。

シンプルに考えれば良いのだが、
特に若い人には、理解するのが難しいのだろう。

年齢の差を問わず、勝負できる所以がここにあるあのだろう。

若いプレーヤーにとって、【力を入れず、ゆっくりと・・・】が、
非常に、難しくストレスが溜まる処だ。

実は、著者もこの言葉を理解するのに10年は掛かった。
理論で覚えるのも難しい処かもしれない。

ゴルフ理論はあるが、やはり体で覚えるのが一番だ。

理論を覚え、実際に使える様になり、
そして、スコアーメイクを行う。

つまり、ゴルファーとして目標値を上げる。

それには、やはり正しい理論を学ぶべきだ。


この最速ゴルフ上達プログラムは、5ラウンド以内に80〜90台にで、
腕前が上達しなかったら、マニュアル代を全額返金する事を掲げている
力強いマニュアルだ。


ゴルフは、奥が深い。
そして、非常に難しいスポーツだ。
難しくも楽しいスポーツ。

ゴルフこそ、難しいが、
是非、マスターしたい処なのだが・・・。


たったの7日間で、80〜90台が可能なら、
是非、チャレンジするべきだ。


【ゴルフ7日間シングルプログラム】




松山英樹63猛チャージ,基本は安定したスイング理論

松山英樹63猛チャージ,基本は安定したスイング理論



アマチュアゴルファーの夢

それは、常にライバルに差を付けて、
狙い通りにゴルフボールをターゲットまで運ぶ技術を
持つ事・・・。

これが、いつも通りに出来ればまさに”夢”。

松山英樹選手の場合、技術もそうですが、
それに勝る、メンタリティーーの強さも、
その秘訣。

一般、アマチュアプレーヤーの場合、
その技術をマスターするには、練習を積み重ねるしかありません。

しかし、ただ単に闇雲に練習を行っても、
あなたの技術は、簡単に上達するもんもではありません。
やはり、何かの基準が必要になってきます。

そんな中、このマニュアルは非常に強気の、
セールスポイントを掲げています。


この最速ゴルフ上達プログラムは、5ラウンド以内に80〜90台にで、
腕前が上達しなかったら、マニュアル代を全額返金する事を掲げている
力強いマニュアルです。

ゴルフスイングの基本



ゴルフを何年もやっても、打球が右に、左に曲がって、
お悩みではありませんか?

ゴルフは、正しいスイングが基本です。
しかし、自分がイメージしいる自分のスイングと、
実際に、自分が行っているスイングとの差に、
大きな差が有る事が多いのです・・・・。

だから、自分のスイングを他人に見てもらう事によって、
欠点を見てもらうゴルフスクールに通うのがゴルフ上達の、
早道に なって来ます・・・。

しかし、ゴルフレッスンに行っても、
上級者から、アドバイスを貰っても、
ゴルフの本や雑誌を読んでも、あるいは、
専門のDVDを見て勉強しても、
自分の身に 付かない事も多くいます。

しかし、この『小原大二郎 ゴルフ7日間シングルプログラム』では、
何と、このマニュアルを実践して5ラウンド以内に、
80〜90台まで上達しなければ、マニュアル代全額返金を名言しています。
こんな、ゴルフマニュアルは、他にはありません。


『小原大二郎 ゴルフ7日間シングルプログラム』
詳しくは、このセールスページをご覧ください。


【ゴルフ7日間シングルプログラム】

Copyright © ゴルフ7日間シングルプログラム・5ラウンド以内 80〜90台OK All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます